医療従事者のみなさま向け
オリンパス医療ウェブサイト:消化器内科

医療従事者のみなさま向けオリンパス医療ウェブサイト:消化器内科

胆管用ステント

UMIDAS NB STENT

EBSとENBDを組み合わせた
2 in 1デバイス

  • 効率的な検査に貢献する2in1デバイス

    さらなる安全性追求のために、ワイヤの中心にある芯金の加工を見直すことで、良好な先端部の柔軟性を確保しました。
    挿入する際に内腔に触れても、負荷を柔軟に分散し、ワイヤ先端部の過度な直進防止をサポートします。

  • 長期開存を目指したインサイドステント

    乳頭機能を温存してステントを留置することにより、ステント閉塞の主な原因である胆泥とステント下端への食物残渣の付着リスクの低減をサポートします。

製品イメージ動画

実際の製品イメージをご覧頂けます。
(動画時間:2分19秒)

製品仕様

形式 ステント長
(cm)
ステント径
(Fr)
ステント形状
※IN=インサイド
NB長
(cm)
NB径
(Fr)
ループ形状
4A25079IN 9cm 7Fr IN 250cm 4Fr α
4RA25079IN 9cm 7Fr IN 250cm 4Fr 逆α
4A250712IN 12cm 7Fr IN 250cm 4Fr α
4RA250712IN 12cm 7Fr IN 250cm 4Fr 逆α

製品情報

販売名 UMIDAS NB ステント
医療機器番号 30100BZX00158000
カタログ

添付文書

製造販売元 UMIDAS株式会社

Contact

製品のデモ依頼やWeb面談など、
各種お問い合わせはこちらからお願いします。

pagetop