医療従事者のみなさま向け
オリンパス医療ウェブサイト:消化器内科

医療従事者のみなさま向けオリンパス医療ウェブサイト:消化器内科

Special Contents

クリニカルレポート

オリンパス製品を使った手技などのクリニカルレポートをご覧いただけます。
情報の閲覧にはお客様の情報をご入力いただく
必要がございます。

※掲載コンテンツは制作時点の情報であり、記事の内容、施設名、所属、役職は最新情報とは異なる場合があります。

検索条件を設定
  • 製品カテゴリー

  • 関連手技

  • 対象臓器

  • 制作年

検索結果:3

  • AIが拓く大腸内視鏡 Next Stage UC患者の組織学的治癒をリアルタイムに予測するEndoBRAIN-UCの有用性

    AIが拓く大腸内視鏡 Next Stage UC患者の組織学的治癒をリアルタイムに予測するEndoBRAIN-UCの有用性

    AI機器であるEndoBRAINーUCを活用することで潰瘍性大腸炎(UC)における再燃リスクが予測出来ることに期待されており、それによって治療方針決定のサポートができる点について昭和大学横浜市北部病院 前田康晴先生に解説頂きました。

  • Reason of blue Vol.6

    Reason of blue Vol.6

    GIF-1200N及びEVIS X1の観察精度の向上に加え、各種IEEの使用経験や可能性を尾石内科消化器科医院の尾石 樹泰先生・弥生先生より、EndoBRAIN-EYEがもたらす臨床での有用性や使用上のコツを高浜内科の高濱 和也先生にご報告いただいております。

  • AIが拓く大腸内視鏡Next Stage

    AIが拓く大腸内視鏡Next Stage

    病変検出を支援するEndoBRAIN-EYE、大腸病変の腫瘍・非腫瘍鑑別を支援するEndoBRAINの有用性について、昭和大学横浜市北部病院 工藤進英先生、三澤将史先生、森悠一先生よりご提供頂いております。

Contact

製品のデモ依頼やWeb面談など、
各種お問い合わせはこちらからお願いします。

オリンパス医療ウェブサイトからの
メールマガジン配信

各種イベント情報、クリニカルビデオ/レポートなどの新規コンテンツの追加や新製品情報など
ご希望の方にご案内いたします。

pagetop